ブログ 一覧 最新・懐かしアニメ 青春の過去日記

彼氏にしたい少女漫画に登場するヒーローランキング(mixi記事より)

投稿日:2017年4月3日 更新日:



彼氏にしたい少女漫画に登場するヒーローランキング(mixi記事より)

当時のmixiに↑こんな記事が掲載されていましたのでご紹介します。

「彼氏にしたい少女漫画に登場するヒーローランキング」

↓以下は記事の内容です。

女性なら、一度は憧れたことがある少女漫画の主人公たち。中でも「彼氏にしたい人」に選ばれたのは、日本一売れた少女漫画『花より男子』の《花沢類》でした。

《真壁俊》や《伊集院忍》など、一昔前に大ヒットした漫画の主人公が今でもランキングの上位に入っており、漫画の世界での圧倒的な人気をうかがわせています。

『花より男子』の主人公である《道明寺司》を抜いて1位に輝いたのは《花沢類》。
テレビドラマ版でポスト・木村拓哉とも言われている小栗旬がこの役を演じたことも、人気を押し上げた理由のひとつかもしれません。

最近ドラマ化された作品の登場人物が上位にランク・インする中で、堂々の3位となったのが『ときめきトゥナイト』の《真壁俊》。
口が悪くてちょっぴり不良っぽいところがありつつ、いざというときには優しく頼れる男の子、という彼に、当時、少女マンガ「りぼん」を愛読していた多くの女子が憧れたはず。

4位に入った「少尉」こと《伊集院忍》は、『はいからさんが通る』に登場するハンサムな華族のおぼっちゃま。
欠点とも言えるくらい優しすぎるけれどケンカは強い…など、少女マンガのヒーローとしての要素は十分すぎるほど。
ヒロインの紅緒への「好きでしたよ。もうずっと前から」というセリフは、数ある少女漫画の中でも多くの人の印象に残る名言として有名です。

妄想の広がる少女漫画の世界。ランキングを見ながら、少女の頃に夢中になったヒーロー達に再び思いをはせてみてはいかがですか?

(mixi gooランキングより引用)

( ̄□ ̄;)!!…や、ヤベェ!

真壁俊しか分からねぇぞ!オレ…w(笑)

物理学的には~♪

今のワタシ~♪

三角関係の~♪

一点なの~♪(アニメOPより)

「ときめきトゥナイト」か… 何もかも皆 懐かしい…(笑)

(過去日記解説)
自分は小さいころから少年漫画と並行して、妹がいた影響もあってか「りぼん」「マーガレット」など少女漫画も読んでいました。
あの頃は原作付アニメが全盛期だった頃で、アニメ作品のほとんどは原作からの映像化だったように思います。

少女漫画のアニメでよく見ていたのが「愛してナイト」「昭和アホ草紙 あかぬけ一番!」「伊賀のカバ丸」「光の伝説」「美少女戦士セーラームーン」などです。←今でも全曲カラオケで歌えますww
(2008年3月)

<スポンサード リンク>


<スポンサード リンク>


-ブログ 一覧, 最新・懐かしアニメ, 青春の過去日記

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。

関連記事

テレ朝特番「現役・OBレスラー200人&ファン1万人がガチで投票!プロレス総選挙」は企画自体がプロレスだった件

テレ朝特番「現役・OBレスラー200人&ファン1万人がガチで投票!プロレス総選挙」は企画自体がプロレスだった件 <スポンサード リンク> うむ、ニックストックのハンバーガーうまい☆ ども。マイ …

実録!たった1日で水没したiPoneを復活させた処置と方法

今回は、数日前にiPoneを水没させてしまったけど(涙) 「たった1日で自力復活させた奇跡の処置と方法」についてお話ししたいと思います。 まず、最初に言っておきます。 スマホが水没したら、振ったり電源 …

【お知らせ】2017年1月の最新映画・公開日スケジュールを更新しました

「2017年 明けましておめでとうございます!」 大晦日はライジン(格闘技)を観ながら安定の年越し(笑) 正月休みは相方と初詣や映画を観たりして、久しぶりにゆっくりと過ごせました(*^^*) 【12月 …

週刊少年サンデー史上初の快挙!「名探偵コナン」がなんと連載1000話を達成!!

<スポンサード リンク> 週刊少年サンデー史上初の快挙!「名探偵コナン」がなんと連載1000話を達成!! ★☆祝!小学館「週刊少年サンデー」で連載中の人気漫画「名探偵コナン」(原作:青山剛昌)が、サン …

ジェームズ・キャメロン監督「2019年『ターミネーター』の新シリーズ3部作を構想している」

<スポンサード リンク> ジェームズ・キャメロン監督「2019年『ターミネーター』の新シリーズ3部作を構想している。」 映画『ターミネーター』シリーズの生みの親、ジェームズ・キャメロン監督(※)が3部 …

<スポンサード リンク>

<スポンサード リンク>