アニメーション ブログ 一覧 映画・シネマ日記 最新記事 漫画・コミック

アラフォー女子の青春『ママレードボーイ』実写映画化に悲鳴の声?その理由は…

投稿日:

<スポンサード リンク>


アラフォー女子の青春『ママレードボーイ』実写映画化に悲鳴の声?その理由は…


少女漫画雑誌「りぼん」で連載(1992~95)した懐かしの人気コミック、吉住渉原作「ママレード・ボーイ」が、桜井日奈子・吉沢亮の主演で2018年に実写映画化されることがわかった。

「ママレード・ボーイ」実写化について、読者世代の女子は「正直やめてほしい」「あの時代だからできたストーリーだったのに…」「光希ちゃん、スマホやライン使うのかな?」とざわついている。


それもそのはず、連載当時は20年以上も前の話。
その頃はスマホはもちろん今のような携帯電話やメールもなかったので、作中では交換日記やボイスレコーダーなどが使用されていたのだ。
リアルタイムでない、その一方通行なやり取りがなんとも良かったのだという思い出があるため、当時の読者は現代風にアレンジされるであろう実写化を不安視しているのである。

「ママレード・ボーイ」とは


両親の身勝手な離婚と再婚によって、ひょんなことで(笑)2つの家族がひとつ屋根の下で暮らすことになった女子高生の小石川光希が主人公のラブコメディ。
94年にテレビアニメ化、95年に劇場アニメが公開され、2001年には台湾でテレビドラマ化もされた人気作品。

原作は20年以上前に連載終了したが、2013年4月より少女漫画「ココハナ」にて、続編となる「ママレード・ボーイ little」を発表。現在も好評連載中となっている。

 

実写映画のキャストは桜井日奈子と吉沢亮がW主演

実写映画の監督は「ストロボ・エッジ」「PとJK」の廣木隆一監督が務める。
脚本は、ドラマ「ラブジェネレーション」「神様、もう少しだけ」を担当した浅野妙子が執筆する。


主人公の小石川光希を桜井日奈子、松浦遊を吉沢亮が演じる。


吉住渉先生コメント

「実写化は憧れでした。フレッシュで可愛い桜井さん、誰もが認める超美形の吉沢さんが、廣木監督の美しい映像の中で、光希と遊としてスクリーンで輝く姿を見るのが本当に楽しみです!」







-アニメーション, ブログ 一覧, 映画・シネマ日記, 最新記事, 漫画・コミック

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。

関連記事

「博多デイトス」と「マイング博多」のエリア区分【博多駅マップ画像あり】

さらば!突発オフと博多デイトス ども!韓国ドラマ版の「花より男子」のF4は原作と同じく全員が身長180cm以上らしい!…ひょっとしたら俺様もF4に入れるんじゃないか?貧乏でちょいオタwだけど、新メンバ …

泣ける映画「僕の妻と結婚してください。」感想。※ネタバレあり

こんにちは。メルカリでやっと2商品目の売上が出て嬉しいK子です。 11/5から公開中の「僕の妻と結婚してください。」を見てきました。 とっても良い映画でした。出てくる人も良い人ばかり。中盤から最後まで …

新海誠監督作品「天気の子」展が福岡(岡山・長野・大阪・名古屋)で開催中!

スポンサーリンク 新海誠監督作品「天気の子」展が福岡(岡山・長野・大阪・名古屋)で開催中! 12月26日から、福岡市の大丸福岡天神店で「天気の子」展が期間限定で展示開催されています。 「天気の子」展で …

アズ展「神!降臨」展示イラスト:『女神の休日zzz』

アズ展「神!降臨」展示イラスト:『女神の休日zzz』 2017年9月27日~10月3日に小倉・リバーウォーク北九州で開催された漫画サークル『アズ漫画研究会』のイラスト展示会に出展させてもらったイラスト …

本物のUMA「メテペック・モンスター」をDNA鑑定したら、地球上の生物DNAと不一致…だと?

<スポンサード リンク> 【過去日記】「想いっていうのは風化するんだよ」←ほ、ホント?亜門…(;ω;`) どもっ!日記タイトルの元ネタが分かる人は100人に1人(いいともw)いれば良いほうだろうな~♪ …

アドセンス