エンタメ ブログ 一覧 映画・シネマ日記

映画「シン・ゴジラ」の第一形態と第二形態の極秘画像を公開!

投稿日:2016年7月31日 更新日:



映画「シン・ゴジラ」の第一形態と第二形態の極秘画像を公開!

映画「シン・ゴジラ」観てきました。
最高に良かったです!

image
監督が『エヴァンゲリオン』で知られる庵野秀明というだけで、すごい作品になるだろうなという予感しかしなかったのですが、完全にいい意味で裏切られました(笑)

まずメインであるゴジラのビジュアルからして斬新というか生命の原点というか、ゴジラはどこからきてどう進化したのか?という庵野イズム(妄想)が集大成となったデザインなんですよ。

あちこちで書かれてるレベルの内容なので書きますけど、今回のゴジラは作品中で4段階に形態進化します。

最初の第一形態は、日本海域での海上爆発で見せた巨大なしっぽ。

次に、日本海から東京の河川に沿って破壊進行した第二形態

そして、立ち上がり二足歩行となった第三形態(推定約50m)。

その後なぜかゴジラは再び海へ帰還。

しばらくして姿を見せたのは約2倍に成長した第四形態のゴジラでした。(推定118mは過去のゴジラ設定でも最大!)image

私たちがよく見ている、ネットや予告のキービジュアルに出ているゴジラは、この第四形態ということになります。

自分的には第二形態のサンショウウオのような魚眼ゴジラのビジュアルがなんとも昭和的でお気に入りなんですけど、その画像がなかなか見つからないんですよね…(´・ω・`)

ひょっとして違反削除とかされてるのでしょうか?←怖いww

ですが、安心してください!(笑)このブログでは政府の圧力に負けず「シン・ゴジラ」の第一形態、第二形態、第三形態のビジュアルをどどーーん!と一般公開しちゃいますよ~んwww\(^o^)/

 

まずは、シンゴジラ 第一形態↓

image
作中では海上での尻尾しか見えず、その全貌は全くの謎に包まれています。
一説ではドジョウやオタマジャクシのような姿をしているらしいですが、決定的な情報はまだありません…。
シンゴジラの第一形態、第二形態のモデル説で最も有力なのは古代ザメのUMA ラブカでだと言われています。
o0433032513735007050

 

シンゴジラ 第二形態↓

image

シンゴジラ 第三形態↓

image

シンゴジラ 第四形態↓

image

どうです。凄いでしょう?(笑)
実写版はもっとすごいので、続きは映画館でw(4DX版がお薦めです!

<スポンサード リンク>



ちなみにメインキャストには、内閣官房副長官役の長谷川博己、内閣総理大臣補佐官役の竹野内豊、アメリカの大統領特使役の石原さとみちゃんが起用されています。←自分的には竹野内豊さんの無駄遣い作品だったような気がしますw

あと、気付いたのは随所にエヴァンゲリオンのBGMが使用されていて、よほどお金がなかったのか?もしくは庵野監督が本当に撮りたかったのはゴジラではなくて実写エヴァっだったんじゃないのか?と思えるほどのエヴァ臭が漂うゴジラ作品でした。

あー!エヴァっぽさといえば、今回のシンゴジラのラストもかなりモヤモヤを残すような意味深な謎の尻尾の映像で終わりました。よくわかりませんが、何か人型が密集したような部位になっていました。

もしかするとシンゴジラの生態系は、尻尾から何か新しい生命体を構築?する部位なのかもしれません。
となると、このシンゴジラ細胞は科学者によって解析、軍事利用され新たなゴジラが誕生して次回作の中心となるような気がします。
image

【ここだけの噂の話】

次回作の「シン・ゴジラ2(仮)」では、シンゴジラ細胞で作られたガイガンやメガロを倒すため、人型兵器ジェットジャガー(もちろんエヴァスタイルですw)が出てきて大暴れ。

暴走したジェットジャガーを止めるため、政府はナチュラル細胞を持ったシンゴジラを復活させる…!!

みたいな感じでどうですかね?庵野監督(笑)

…とまあ、そんなわけで今回の庵野秀明監督「シン・ゴジラ」は今までのゴジラ作品とは全く違った新しいゴジラでもあり、真のゴジラでもあるといった、監督こだわりの特撮愛が詰まった神々の遊び(笑)的な素晴らしい娯楽作品でしたw(/・ω・)/

(評価:☆☆☆☆★ 4.5点 マジで次回作が観たい!!)

 

【シンゴジラフィギュア】

超豪華本『ジ・アート・オブ・シン・ゴジラ』¥10,584
シンゴジラのおすすめソフビとフィギュアをセレクト。
完全体シンゴジラの値段はピンキリなんですけど(笑)一番安価な「ムービーモンスターシリーズ」と、低コストながらも大きくて迫力のある「怪獣王シリーズ」が人気です!(*^-^*)/

   

映画「シン・ゴジラ」のおすすめ人気アイテムや激レアグッズでした。

映画「シン・ゴジラ」関連記事

【閲覧注意】映画「シン・ゴジラ」噂の第一形態の極秘画像を検証!!

【最新版】映画「シン・ゴジラ」第二形態、第三形態と第四形態の尻尾の極秘画像を追加しました!!

<スポンサード リンク>




<スポンサード リンク>




-エンタメ, ブログ 一覧, 映画・シネマ日記
-, ,

執筆者:


  1. Georva より:

    4DXで観てきました。
    パンフによると
    最初の形態は「巨大なオタマジャクシ」
    第2形態は複数のエラのついた黄土色の「ラブカ」状の姿
    (これ見たとき、なんだ?別物かと思ったが背ビレがxxx)
    んで第3形態で遂に直立形に変異(うぉー、こう来たか)
    そして第4形態完成で納得のあの形。
    加速度的に進化する生物の範疇を逸脱した、まさに「怪獣」でした
    4DXで観ててオモロかったのは、例のevaのBGMのティンパニのリズムに、モーションシートが連動してたのがウケましたw

  2. 半兵衛 より:

    このタイトルネタバレだろ!少し気を使ったほうがよい。

  3. アバター画像 キャラガ☆ コスギ より:

    4DXかなり水しぶきありましたよね\(^o^)/

  4. アバター画像 キャラガ☆ コスギ より:

    あーい とぅいまて~ん!\(ToT)/

  5. 坂田銀時 より:

    はじめまして、わたくし坂田銀時と申します。
    シン・ゴジラは私も見ました。2Dと4DXを観てみて座席が前側で揺れすぎて4DX では、タバ作戦の10式戦車のスラローム射撃とF-2の空爆シーンを見逃してしまった

    今度こそ、改めて4DX で、見たいですね。
    少し関係ないですが、自分に絵心があったらあの、衝撃の鬱アニメのスクールデイズの誠くんが、シン・ゴジラ細胞と融合して頭部が伊藤誠くん、体と肌がシン・ゴジラという巨大不明生物となり日本の首都を戦場にするシン・マコトというタイトルでイラストを書いてみたいですね。

  6. アバター画像 キャラガ☆ コスギ より:

    コメントありがとうございます!\(^o^)/
    4DXは体感型なので衝撃で目を離したり、水でメガネを拭いたりして大事な場面を見落としがちになる可能性がありますもんね。
    自分はお気に入り作品は通常、IMAX、4DXと3度観に行ったりします。←ヒマ人なんです(笑)

    シンゴジラは2度目で前田敦子を確認できましたので満足ですww

コメントを残す

関連記事

ジェームズ・キャメロン監督「2019年『ターミネーター』の新シリーズ3部作を構想している」

<スポンサード リンク> ジェームズ・キャメロン監督「2019年『ターミネーター』の新シリーズ3部作を構想している。」 映画『ターミネーター』シリーズの生みの親、ジェームズ・キャメロン監督(※)が3部 …

【お知らせ】2017年3月後半~の最新映画・公開日スケジュールを更新

映画大好き管理人がオススメする「最新映画の公開日スケジュールと劇場予告動画」おまとめページ。 (注:完全にお気に入りの作品しか紹介していませんw) 【2月に観た映画リストと感想③】 管理人が2月後半に …

超おすすめ映画「少年メリケンサック」監督:宮藤官九郎、主演:宮崎あおい 佐藤浩市ほか

富井副部長の声マネが得意ですけど、何か?(笑)の巻 ども!へのつっぱりはいらんですよ!(言葉の意味はよく分からんが、とにかくすごい自信だw)の管理人です。 先日、仕事明けに喫茶店巡りをしますた♪(笑) …

西日本最大のオタクイベント「北九州ポップカルチャーフェスティバル2016」※告知ありw

西日本最大のオタクイベント「北九州ポップカルチャーフェスティバル2016」※告知ありw マンガ、アニメ、アイドルなどのサブカルチャーが一挙集結する西日本最大級のオタクイベント 「北九州ポップカルチャー …

9月18日『九州コミティア1』西日本総合展示場にて開催。「ファン交流会」と次回開催日について

創作同人誌展示即売会『九州コミティア1』が北九州・西日本総合展示場にて開催! 大型台風18号の脅威が過ぎ去った翌日9月18日(月祝)に、創作同人誌展示即売会『九州コミティア1』が北九州・西日本総合展示 …

<スポンサード リンク>

<スポンサード リンク>




人気ブログランキング

漫画・アニメランキング
にほんブログ村 漫画ブログ オリジナル漫画へ にほんブログ村